【開催報告】「3歳までに知りたい目のお話」視力アドバイザーさんからお話して頂きました

月に1度の保育園オンライン講座、9月は特別講師として視力アドバイザーの先生にお話して頂きました。

月1保育園講座についてはこちら

目の勉強会

普段あまり聞くことのない目のお話

今回はいつも以上の申し込み数✨

皆さん興味あるんですね!素敵です😊

私、実は目って視力が良ければそれでいいんだと思っていました。

私自身視力はずっと1.5~2.0なので眼鏡屋さんや眼科に縁がなく全く知識もありませんでしたが、「見るための機能」も大事なんですよね。

次男が目の勉強をするきっかけをくれたんですけど、矯正の眼鏡をかけ始めて「前は幻が見えていた」と言ってきたんです!

それが当たり前だと思っていた本人、小3でやっと見え方が違うことに気づくことが出来ました。

私もそれ聞いて衝撃💦

自分が見てる世界がみんなも同じように見えてるわけではないんですよね。

目って人がどう見えているかなんて他人が見れるわけでもないので難しいですよね。

だからこそこの講座で少しでも目の事を知って、早いうちに家族の「あれ??なんか違和感が?」という気づきに繋がればいいなと思いました。

質問も沢山でていましたよ!

いつもやっている赤ちゃん体幹エクササイズは目にもいいとのこと!先生からお褒めの言葉をいただきました✨

体幹がずれると視機能にもズレが生じるそうです。

これからも楽しくエクササイズしていきましょうね。

講師

今日、講師をして頂いたのはめがね物語さん。

目のことを多くの人に知って欲しいと、「子どもの視力を守る会」というボランティアセミナーもされています。

勉強になるので興味ある方はぜひ参加してみてください!