【手作りおもちゃ】動きと音を楽しむくるくる

こんにちは!

未来を作る親子教室つむぐの神山です。

12月に入りますね。あと1か月で今年も終わるかと思うと早い💦

 

今日は久々、手作りおもちゃの紹介です。

ホースの中でビーズが螺旋状に落ちていきます。

赤ちゃん達、ビーズが落ちていく様子をじーっと見つめますよ。

 

材料はホームセンターや100均で

・ホース(ホームセンターで10cm単位で売っています。今回は直径2cmのもの。)

・ワイヤー(100均で)

・ビーズ(100均で。今回は8mmのもの。)

・ビニルテープ

 

道具は、ワイヤーを巻くペン、はさみ。

 

作り方

ざっとですが(笑)

ワイヤーはなるべく均等にゆっくり伸ばします。結構コツがいります。

ビーズがきれいに落ちるよう調整してみてください。

 

遊んでみよう

ちょっと動きが早いので少し成長してからになりますが、ビーズを追って見る。

”追従眼球運動”これは後々、板書をしたりテニスやキャッチボールなどスポーツにも繋がってきます。

ビーズが落ちる時のカラカラカラっという音も聴覚を刺激してくれます。

自分でもって遊べるようになると、どのくらい傾けたらビーズが落ちるのか、

落ちた後、どう動かせばまた落ちるのか研究しだすと思いますよ😊

【手作りおもちゃ】動きと音を楽しむくるくる” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。